DAZNに入会するならドコモがお得!

DAZNに入会するならドコモがお得!

ドコモでは2017年2月からDAZN for docomoのサービスを開始しました。DAZN for docomoは、月額980円(税抜)でJリーグ(明治安田生命J1・J2・J3リーグ)を初め、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、ラ・リーガ(スペイン)、リーグ・アン(フランス)、そしてプレミアリーグ(イングランド)という欧州5大リーグが見放題という、サッカーファンにとって大変お得な動画配信サービスです。

 

サッカーだけじゃなく、野球やラグビーなど世界の主要スポーツを配信しており、他の動画配信サービスにはないスポーツコンテンツが充実しています。スポーツ好きであれば是非とも活用したいDAZN for docomo。今までDAZNを利用してきた方も、DAZN for docomoに切り替えることで、月額料金が1,750円から980円に割引されます。ただし、FOMAまたはXiを利用しており、dアカウントを持っていることが割引条件となります。

 

それ以外の方がDAZN for docomoを契約しても、通常料金の1,750円が適用されます。携帯の買い替えを検討している方は、この機会にドコモに買い替えてみてはいかがでしょうか。DAZN for docomoへの申し込みは、My docomo、ドコモショップ、ドコモのインフォメーションセンター(151)で行えます。My docomoから申し込む場合、dTVに同時申し込みするか聞かれますが、同時申し込みすると200円のセット割引があります。dTVは、映画やドラマなど12万本以上の動画が見放題になるサービスであり、通常料金は月額500円です。

 

DAZN for docomoもdTVも初回限定で最大31日間の無料期間がありますので、試しに利用してから、有料会員となるかどうか判断できます。無料期間を過ぎると自動的に有料会員となりますので、解約するタイミングは決めておきましょう。ここで注意したいのは、無料期間の終了日です。DAZN for docomoの無料期間は、「登録日より31日間」ではなく、「登録日の月末」までが無料期間となります。

 

本家DAZNでは、「登録日を起点に1ヶ月間」が無料期間となりますが、DAZN for docomoでは登録日に関わらず月末でサービス終了となり、翌1日から有料会員となります。たとえば、DAZN for docomoで1月10日に契約した場合、無料期間は1月31日までとなります。dTVでは、登録日より31日間は無料期間となりますが、期間終了日の翌日が属する月より月額料金が発生します。

 

もしも残りの日数が少ない場合には、無料期間内に一度解約して、月初めに再契約することをおすすめします。DAZN for docomoでは、「マイ・アカウント」で解約・再開を自由に行えます。バラエティ豊富なスポーツ動画を低価格で楽しみたいなら、DAZN for docomoがおすすめです。