DAZNの視聴方法は?再生トラブルなどはない?

DAZNの視聴方法は?再生トラブルなどはない?

DAZNはスポーツ専用動画配信サイトです。インターネットに接続できる環境であればDAZNを利用できます。パソコンやスマホだけじゃなく、インターネット機能付きのスマートテレビでも視聴できますし、それ以外のテレビでも、インターネットに接続できるAmazon Fire TVなどのデバイスを使えば視聴できます。

 

また、家庭用ゲーム機のPS3、PS4、Xbox OneでもDAZNにアクセスできます。これらの機器があれば、DAZN以外の動画配信サービスも楽しめますので、エンターテイメントをネット中心に楽しみたいなら、一緒に購入するのもありでしょう。

 

ただし、DAZNは動きの激しいスポーツ映像を配信していますので、通信の滞りにくいインターネット環境が必要になります。DAZNはライブストリーミングであり、映像や音声をほぼリアルタイムで配信します。現場から映像が届くまで20〜30秒ほどのタイムラグがありますが、テレビ番組よりも早く、現場で見ている方とより密な時間を共有できます。

 

ただし、DAZNではキャッシュ(視聴機器に受信データを保存すること)を行わず、途中で通信が途切れてしまうと、それだけ場面が進んでしまいます。途切れた時点から再生することはできませんので、停止が多い場合、重要な場面を見逃してしまう恐れがあります。通信が不安定ですと、視聴しにくいだけじゃなく試合内容の連続性も失われてしまいますので、スムーズに視聴を行えるかどうかが、重要なポイントとなります。

 

DAZNの公式サイトによると、標準画質で見る場合は5.0Mb/秒、HD画質では9.0Mb/秒の通信速度が推奨されていますが、この速度では止まってしまう可能性があります。できれば光回線などの有線LANを利用した方がよいでしょう。Wi-Fiを使用する場合は、回線だけじゃなくWi-Fiの性能にも注意が必要です。

 

また、場所によって電波の届きやすさが異なりますので、料金を支払う前に問題なく視聴できるかどうか確認した方がよいでしょう。DAZNの月額料金は1,750円+税、DAZN for docomoならドコモユーザー限定で980円+税になります。

 

ただし、視聴環境を整えるのに他のデバイスやサービスを購入すると、それだけ費用がかかってしまいます。スマホで見るのかテレビで見るのかによって用意するものも異なりますので、視聴スタイルに合ったプランを考えましょう。

 

DAZNでは初回限定で、1ヶ月間定額料金が無料になるサービスがありますので、まずは無料期間を利用して、スムーズに視聴できるか試してみましょう。登録より1ヵ月経過すると、指定口座から月額料金が自動的に引き落とされてしまいますので、期限に気を付けて利用しましょう。